にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■近づきやすさ

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ        
近づきやすい男はモテる。
 
 
「クールな男」や「孤高な男」は確かに女性にモテるのですが、一歩間違えば、「近づきにくい恐い人」や「友達の少ない暗い人」という悪いイメージも持たれる恐れがあります。
「クールな男」や「孤高な男」でも、近づきやすさがあるなら、向かうところ敵なしのモテる男になることが出来るでしょう。
どのようにすれば近づきやすい人物になることが出来るでしょうか?
 
笑顔
「隙」の項目でも説明したように、笑顔でいることは大切です。いつもムスッとして、眉間にしわを寄せている人に近づく時には、ためらいを感じてしまうものです。
 
忙しそうにしない
会話の最中に相手が時計をチラチラ見だしたら、会話を長引かせてはならないと感じるものです。忙しそうに動き回っている人には、声をかけるのもためらいを感じてしまうものです。ですから、女性のほうから話しかけやすくするために、話しかけやすいシチュエーションを作っておく必要があります。もちろん、やらなければならないことは山ほどあり、長々とおしゃべりしている時間はないかもしれません。しかし、「モテる男」「仕事の出来る男」というのは、休憩時間やオフまで仕事を持ち込むことはありません。仕事をしていない時間は、仕事の資料などを持ち歩くことなく、女性と会話が出来る空気を作り出しておくことが大切でしょう。
 
会話を拒否する意思表示をしない
自分ではそう思っていなくても、相手に対して会話を拒否するポーズをとっていることがあるので気をつけましょう。
例えば、腕を組むことは相手に対する拒否を表すポーズになります。
イヤホンで音楽を聴くことも、一人の世界に浸り、誰とも会話をしたくないという意思表示と取られる危険があります。常に誰かとメールをしていたり、携帯のゲームをしている事なども、「ちかづかないでオーラ」を周囲に振りまいていることになります。それらが決して悪いわけではありませんが、モテる男は自己中心的ではなく、周囲に対して気を配ることが出来る器の大きさも兼ね備えていなければなりません。
 
女性が近づきやすいように適度に自分をオープンにすることができる男は女性にモテるのです。
 
 

■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

 
Powered by fun9.net
 
 
 
 
 
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。