にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■メモする

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ        
人との会話に不慣れな人は、会話後に話した内容をメモすると良い。
 
 
以前質問されたのと同じ質問を、二度三度繰り返し質問されるのは気分の良いものではありません。特に女性は「あたしの話聴いてなかったの?」と自分の話を覚えていてくれなかったことを残念に思うでしょう。さらに、同じ返答が返ってきた時に、自分が重複した質問をしていることに男性の側が気付いた時の二人の間の空気は気まずいものです。
 
同じ質問を再び尋ねることがないよう、会話した内容を簡潔にメモするようにしましょう。次回その女性と話をする時に簡単にメモを読み返せば、情報が頭の中に入っているので、同じ質問を繰り返すという失態をせずにすむでしょう。
 
さらに会話の内容だけでなく、誰と、何月何日に、どこで、どんなシチュエーションで会話したかを簡潔にまとめておくことは効果的です。なぜこれが効果的かというと、会話の内容を記憶する助けとなるからです。一つの情報だけよりも、その時の状況や場所、強く印象付けられたその他の情報と絡ませたほうが記憶の中に強く残ります。
 
他にもメモを取ることには利点があります。
時間のある時にメモを見ながら、次回はどのように話を膨らませていけばよいか、じっくりと作戦を立てることが出来るからです。
 
例えば、女性の趣味がお菓子作りで、よくクッキーを焼くことを会話から知ったとします。あなたはクッキーの焼くことなど全然興味のないことなので、その場は会話が弾まなかったでしょう。しかしメモをしておけば、次回までにクッキーの焼き方、クッキーの種類、クッキーに合う紅茶などに精通することができ、様々な会話の展開を準備しておくことが出来ます。それらも簡単にそのメモ用紙に記入しておけば、今度会話する直前にそれを読み返して、自信を持ってクッキーの話題についてゆくことができるでしょう。
 
このように会話した内容をメモしておくことは、仕事において先方に失礼がないようにするため、ビジネスマンも行っている基本中の基本のことです。
 
もちろん日常会話でメモを取ることは普通ありませんから、女性との会話に慣れて、メモをしなくても大丈夫だと感じたなら、メモをとる必要はありません。
しかし女性との会話が苦手な人は、こうした小さな努力を積み重ねていれば、間違いなく格段に会話の技術が向上します。
 
 

■コメント:

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

 
Powered by fun9.net
 
 
 
 
 
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。